俺的AKBラジオ局

聴き逃した君たちへ

吉田朱里「チームNはまとまりがない。さや姉1人勝ち状態。」 岸野里香「深刻なんですよ」

BtLl40JCAAA7-nY

9月23日放送の『NMB48のTEPPENラジオ』より

 

最近のチームN

吉田朱里「最近のチームNについてですが。」

岸野里香「あははは!」

吉田朱里「これさっき、ご飯に行った時に思いっきり喋って結構シビアな話したやつやw」

岸野里香「深刻なんですよ。最近まとまりが無いっていうね。」

吉田朱里「そうです。私達チームNは、繋がりが薄れたチームだなって。」

岸野里香「そうですね。なんやろう。」

吉田朱里「1人1人の向いている方向が違いすぎてー」

岸野里香「この前ね、公演のリハーサルしてる時に見学してて。
別に体調不良ではないんですけど、事情があって見てる時があったんですよ。」

吉田朱里「うん。」

岸野里香「あれ?ちょっと待てよ。バラバラやなって思って。ついこの間なんですけど。」

吉田朱里「そうなんですよね。」

岸野里香「個人プレーが多くなっちゃってるかなって思うところがありました。」

吉田朱里「私もDMM配信とか、引きで撮ってる定点の映像とかをお家で見たりするんですけど、
これじゃダメだなって正直思うわけですよ。」

岸野里香「そうなんです。せっかく『ここにだって天使はいる』公演を
ファンの人も見に行きたいって言ってくれてるのにー」

吉田朱里「セットリスト自体は凄く良い公演やけど、もっと自分たちで面白くしていかないことにはダメだなって思うな。」

岸野里香「もっと良くなる気はするんやけどな。」

吉田朱里「思うのは、さや姉が凄いやんか、チームNって。」

岸野里香「うん。」

吉田朱里「さや姉に追いつかんとあかんし、やっぱり順番に追いついていかなあかんと思うねんな。」

岸野里香「そうやな。」

吉田朱里「今はさや姉の1人勝ちみたいなとこがあるから。
私もやし、もっと追いついていかなあかんと思うし、皆で底上げをしたいですね。」

岸野里香「そうですね。」

吉田朱里「1期生やし、もともとチームNに居たってのもあるから
やっぱ引っ張っていかなってのもあると思うんです。けど難しいな。」

岸野里香「朱里はまとめてくれたりしてるんですよ。」

吉田朱里「いやあ、そうでもない。」

岸野里香「私は『あー、いいんちゃう?』って感じですからねw」

吉田朱里「後輩メンバーがどう思ってるとか意見も取り入れていきながらね、頑張りましょうよ!」

岸野里香「頑張りましょう!」

吉田朱里「みなさん、良かったら公演見に来てくださいね!」

岸野里香「良いところもあるんですよ!」

吉田朱里「そう!めっちゃ良い所もあるんですよ。皆さんと一緒に成長していきたいんですよ。
あかん所はあかんって言って欲しいし、良いと思う所は良いって言って欲しいです。」

岸野里香「そうね。」

吉田朱里「楽しんでもらうのは勿論なんですけど、そういう評価も貰いつつ。」

岸野里香「厳しいお言葉も待ってます。」

 

▼番組情報
NMB48のTEPPENラジオ

 

▼動画リンク
https://www.youtube.com/watch?v=8RYg1Tr7BEg#t=16m44s

 


 

管理人

おほー

hagepc

 

-TEPPENラジオ
-, ,