俺的AKBラジオ局

聴き逃した君たちへ

岩立沙穂の発声練習誕生秘話と『さっほー』というニックネームについて

f40ce713

9月18日放送の『リッスン?』より

担当:岩立沙穂

リッスン木曜日を担当するAKBメンバーが自分勝手に喋る自由時間
『さっほーの時間ですよー!』

発声練習誕生秘話

岩立沙穂「発声練習っていうのは番組の最初にもやったんですが、
私がやっているキャッチフレーズなんですけど、
それの誕生秘話です。」

岩立沙穂「まず私のニックネームが『さっほー』なんですが、
私はAKBに入るまで『さっほー』と呼ばれたことは無かったんですね。

AKBの13期生のオーディションに合格して、
13期生は全員、公式ニックネームをファンの方から募集したんですよ。
だから13期生はファンの方からニックネームを付けて頂いたことになるんです。
届いたニックネーム案からマネージャーさんが10個くらいリストアップしてくれて、
そこから選んだんです。

その中には『さほりん』って案があったんですけど、
多くの方が使ってるニックネームのパターンなので、うーんって思って。
2番目に多かったのは『ほたて』なんですw
今でも『ほたてちゃん』って呼んでくださる方も居るんですけど、
公式にするのは、違うかなって思ってしまって。
コールが『ほたて!』とか来るわけじゃないですか。
それはちょっと、と思って。

そうやって消去法で選んでいったんですよ。
そして残ったのが『さっほー』でした。

お母さんと話してる時に、『さっほー』って『やっほー』って感じだねって話になって。
そこからキャッチフレーズに繋がっていくんですが、
発声練習』って、なったのにも意味があるんですよ。」

岩立沙穂「発声練習って言えば、みなさんが声を出しやすいんじゃないかなって思って。
キャッチフレーズを一緒に言って頂けたら嬉しいんですけど、
例えば初めて劇場公演に来た方だと、
メンバーの名前を呼びたいけど、中々勇気が出なくて声出せない方も居るんじゃないかなと思っていて。
そこで発声練習って言えば皆声出しやすいんじゃないかなって思って。
なので『やっほー、さっほー』ってキャッチフレーズを『発声練習』って言ってるんです。

自己紹介の時には必ずやっているので、これを切っ掛けに
私だけではなく、メンバー皆の名前を呼んでくれたら嬉しいなっていう思いが詰まったキャッチフレーズなんです。
これどこでも話したことがなかったので今回話してみました。」

 

▼番組情報
リッスン? ~Live 4 Life~ | AM1134kHz 文化放送 JOQR

 

▼動画リンク
https://www.youtube.com/watch?v=6vtsTj3Jsyk#t=45m17s

 


管理人

さっほー

hagepc2

 

-リッスン
-