俺的AKBラジオ局

聴き逃した君たちへ

山里亮太「松井咲子ちゃんにある単語を言わせてしまった。マネージャーさんの方を見たら・・・」

CLPOvzZUYAAoJsZ

2015年8月5日
山里亮太の不毛な議論

パーソナリティ:山里亮太

 

対談

山里亮太 山里からこの単語が出るのは久しぶりじゃないでしょうか。
48関連の話があるわけですよ。
皆さん、いろいろ言うわけですよ。
山里は次のステージに行くためにアイドルと縁を切ったんじゃないか、とか。
そんなことございませんよ。

山里亮太のこのラジオ、「人の悪口言ってるようなラジオ誰が聴くんだ!」ってお思いの方もいるでしょうけども。
なんとこのラジオはあのAKB48のメンバーも聴いてくれているってことがございまして。
その中でもヘビーリスナー、しょっちゅう聴いてくれているリスナーの1人に
現役音大生で、松井咲子ちゃんって子がいるんですよ。

その子は本当にうちのヘビーリスナーでして。
我々は親しみを込めて「どいねちゃん」と呼んでいるんですけども。
48グループを卒業して独り立ちをすると。
そんな松井咲子が、雑誌の取材があって。
その雑誌、BRODYさんなんですけども。
発売日は8月の21日だったかな。
BRODYさんはアイドルを特集した雑誌でして。
その雑誌の中でアイドル松井咲子ちゃんが対談をしたいと言うわけですよ。
誰とって?俺ですよ。
憧れのパーソナリティ山里さんと対談をしたいというオファーが来ましたから、
じゃあやりましょうと。

元AKB、元っていう言い方もまだ握手会はあるのでアレですけども。
AKB48を卒業した松井咲子ちゃんと山里の対談がついさっき組まれまして行ってきましたよ。
でもさ、リスナーの皆も僕も反省しなきゃいけないところがあると思う。
俺たち、ラジオを一緒にやっててさ、松井咲子ちゃんの扱いが間違っているというか、
麻痺しちゃってきてたんだよね。
その片鱗は前々からあって、リスナーが握手会に行った時の態度とか・・・俺たちおかしいよ。

松井咲子ちゃんっていうのはボディがスリムなんですよ。
なんて言うんだろうな。凹凸(おうとつ)があまりないというかね。
未来の車みたいな形をしているんだよね。
空気抵抗が少ないからスピードを求める上で最高の身体をしているのよ。
・・・こういう扱いは普通アイドルにしちゃダメなんだけどw

返しがおもしろいからそれを許してたら、
リスナーが握手会に行った時に「(背中のように平らな胸を見て)咲子ちゃん、こっち向いてくださいよ!」とか言ったりね。
あと咲子ちゃんもラジオ好きすぎて、リスナーがラジオネームを握手会で伝えると逆握手会になっちゃうのw
咲子ちゃんがリスナーの手を離さないからスタッフさんがそれを剥がすっていうねw

咲子ちゃんとはテレビ局で会うと不思議な感じがするのよ。
日テレの麹町スタジオってところがあって、松井咲子ちゃんがAKBの仕事で来てて。
「あ!山ちゃん!」っていうから、普通はさ、話しかけて来てくれたら
「お!咲子ちゃん!今日は収録?頑張ってね!」くらい言うじゃない?

・・・でもね、俺が言った台詞は「てめー、なにしてんだ!ここテレビ局だぞ!?おい!人が真剣に話してるんだからこっち向け!」って言っちゃったのよww
それでその時たまたまそこに居た、ももクロの百田夏菜子ちゃんが、引いちゃって。
そして、なぜか咲子ちゃんのところに「すいません。あいつ調子に乗って」って謝りにいくという事件があって。そこで反省すべきだったんだけどずっと続いてて。

対談のときに立ち会ってくれたカメラマンさんも居るんだけど、もうおかしかったよね?
アイドル松井咲子とアイドル好き山里亮太の対談。
松井咲子ちゃんは綺麗なドレッシーな服を来てよろしくおねがいしますって。

普通はアイドルがよろしくおねがいしますって来たら「こちらこそよろしくおねがいします」って言うじゃない。
俺の第一声は「あれ?なんか気取ってんな?」だからねww
「やめてよーww絶対シモネタとか言わないでよ?」とか振っちゃったりしてね。

『松井咲子はこれからどうしていくべきか』とか『山里にとって松井咲子とはどうか』とか色々聞かれるんだけど、「いやぁ、どいねちゃんはねー」「ど、どいねちゃんっていうのは?」「ああ、咲子ちゃんのことなんですけどー、本当シモネタが好きだもんねぇ。」って答えたりして。
「松井咲子ちゃんにやってもらいたいことですか?決まってるじゃないですか。全裸ピアノ漫談ですよ!これでしょう!シャープとかフラット、黒い鍵盤は乳首で押してほしいですね!」とか喋っててw
「ねえ?咲子ちゃんも準備出来てるんで・・・おい、こっちを向け!」とかずっとやってて。

それで終盤になってから気づいたの。あれ?なんだろこの空間?宇宙みたいだな?ツーンって音がするな?って。
でもライターさんはすごいラジオのリスナーだからずっと書いてるの。

松井咲子ちゃんはちゃんとした事務所の子なの。
その対談はマネージャーさんも来てるわけ。
やべえなこれって思って。
しかもね、俺最悪のオチをやっちゃったのよ。
完全に咲子ちゃんの口からあるダメな単語を言わせちゃったのよ。どシモネタ。
咲子ちゃんがそれを言っちゃった瞬間に、俺は大笑いしちゃって。
でも次の瞬間に「やべ!マネージャーさん同伴だった・・・」って思って
マネージャーさんの方を見たのよ。

そしたらマネージャーさん、腹抱えて笑ってたねwwww
あれは良い事務所だよ。


曲挟んで

山里亮太 一応言っておくね。

咲子ちゃん、なんかごめんw

 

 

BRODYのツイッターアカウント

BRODY(ブロディ)vol,1 懸賞なび2015年10月号増刊
BRODY(ブロディ)vol,1 懸賞なび2015年10月号増刊

▼番組サイト
JUNK 山里亮太の不毛な議論 - Podcasting954


発売前にエントリーアップしたかったけど
なんだかんだで遅れてしまった

hagepc2

-不毛な議論
-,