俺的AKBラジオ局

聴き逃した君たちへ

松井玲奈「腰の痛みを和らげる為に頭をハンガーラックにガンガンぶつけてゴメンナサイ」

2014/11/21

d96f101c-s

2013年10月16日放送の『SKE48&HKT48のアイアイトーク』より
パーソナリティ:松井玲奈、木崎ゆりあ

 

アイドルの理想の朝食と言えば?

木崎ゆりあ「パンケーキ。」

松井玲奈「トースト!」

 

パンケーキに付いて詳しく

松井玲奈「なんでパンケーキ?」

木崎ゆりあ「丸くてかわいいから!」

松井玲奈「実際はなにを食べたの?」

木崎ゆりあ「コーンフレークをハーフハーフで食べました。」

松井玲奈「ハーフハーフ?」

木崎ゆりあ「砂糖の味とチョコレートの味の2種類を半分ずつ入れて食べるんです。」

松井玲奈「欲張りだねぇ。」

木崎ゆりあ「そうなんです。そしてそれを見た、お父さんも『俺もそれやる』って言って、ハーフハーフで食べてました。」

松井玲奈「あはははは!」

 

トーストについて詳しく

木崎ゆりあ「玲奈さんは何て答えましたか?」

松井玲奈「トーストです。いいですか?アイドルというものは学校に行くときにトーストを咥えながら走る!
そして人とぶつかる!恋に落ちる!」

木崎ゆりあ「少女マンガですね・・・」

松井玲奈「アイドルは恋に落ちちゃ駄目なんだけど、その過程がカワイイでしょ?」

木崎ゆりあ「そうですか・・・実際今日の朝は?」

松井玲奈「凍らせたヨーグルトを。」

木崎ゆりあ「凍らせるの?」

松井玲奈「1カップ食べるのに30分くらいかかるからダイエットにも良いよ。」

木崎ゆりあ「なるほど。」

 

ちゃんと台本を読む木崎ゆりあ

松井玲奈「今週はSKE48が担当しております。松井玲奈とー」

木崎ゆりあ「木崎ゆりあが、えびふりゃーっとお送りしていきます。」

松井玲奈「台本をちゃんと読んで偉いねぇ。」

木崎ゆりあ「ふふふっ」

 

ガチャトーク1

フリートークだとぐだぐだになるので
ガチャガチャから出たテーマでトーク

松井玲奈「ゆりあはガチャガチャよくやるでしょ?」

木崎ゆりあ「よくやるんですけど、何も出てこないんです。」

松井玲奈「なにも出てこないのは、店員さんに伝えた方がいいよ。」

木崎ゆりあ「欲しいのが出ないって意味です。」

松井玲奈「そういうことね!」

 

ガチャトーク2

テーマ:今だから言える、メンバーにゴメンナサイ

松井玲奈「なにかある?」

木崎ゆりあ「わたし・・・玲奈さんに・・・」

松井玲奈「なに!?髪が薄いと思ってました、とか?」

木崎ゆりあ「髪が薄いなとは思ってますけど、それとはまた別です。」

松井玲奈「失礼だぞwwwwwww」

木崎ゆりあ「アノ話なんですけど、良いですか?コレです。」

松井玲奈「良いよ。でも、それ私が謝るやつじゃないのかなw」

木崎ゆりあ「わたしがSKEに入ってすぐのころに、コンサートがあって、
アンコール開けで、すごい早着替えしなきゃいけない時があって、
着替える場所の隣が玲奈さんだったんですね。
私が着替えてたら、玲奈さんが隣で衣装をかけてる金色の鉄の棒に
頭をガンガンガンガンぶつけ始めて、それから1年くらいは
玲奈さんの印象がハンガーラックに頭をぶつける人って感じだったんです。
あ!だから髪が薄くなっt」

松井玲奈「違うよ!薄いのは生まれつきだよ!」

木崎ゆりあ「そんなところもカワイイよ!」

 

ガチャトーク3

テーマ:いまだから言える、メンバーにゴメンナサイ

松井玲奈「私は謝るのはその件に関してだね。
あのとき、ものすごく腰が痛かったの。
でもアンコールでなきゃいけないし、
腰の痛みを和らげるにはどうすればいいだろう?ってなったときに
『あ!これに頭をぶつければ、腰の痛みを誤魔化せる!』って思って
ガンガンぶつけてたの。」

木崎ゆりあ「すごいですね・・・」

松井玲奈「あれは相当のメンバーにトラウマを与えてしまったみたいだね。ごめんね。」

木崎ゆりあ「ぞっとしましたよ。」

松井玲奈「今はそんなことしないからね。」

 

ガチャトーク4

テーマ:得意のモノマネヲ披露!
松井玲奈が初回の放送でやった須田亜香里は無し。
木崎ゆりあはホトトギスのモノマネ。
玲奈の評価はノーコメント。
玲奈のモノマネは須田亜香里を除くと、
映像じゃないと伝わらないジブリシリーズしかない為
もう1回ガチャガチャをまわすことに。

 

ガチャトーク5

テーマ:自分の癖、相手の癖
松井玲奈から見た、木崎ゆりあの癖は歩き方が独特。
さっさっと歩くわけでもなく、だらだら歩くわけでもなく
ひざ下がカクンカクンと独特な歩き方をする。

木崎ゆりあから見た、松井玲奈の癖は、
よくゲームをしているがに独り言がとても多い。
「よっしゃ!」「やめろ、やめろー!」等々。

松井珠理奈は自撮りのスピードが早い。シャッターのスパンが短い。
須田亜香里は光の角度とカメラの明度を設定して撮っている。

 

マジすか学園

木崎ゆりあ「SKE48のゲキカラ(マジすか学園1、2の松井玲奈)と
ピース(マジすか学園3の木崎ゆりあ)がお送りしております。」

松井玲奈「マジすか学園4やりたいですか?」

木崎ゆりあ「やりたいですけど、この時期に話が来てないってことは無いのかな?って。」

松井玲奈「そういうことになりますね。ゆっくり続編を待ちましょう。」

 

SKEvsHKT

番組から出題される課題に両グループが挑戦。
勝ったグループにはアイアイポイントが加算される。
合計ポイントが多かったグループがオールナイトニッポンRに出演。
課題は先週のHKTと同じ。
SKEの2人には課題は知らされていないので条件は同じ。

■課題1
「アイドル、アーティスト、お笑いなど、3人組のグループを言いなさい。
解散していてもOK。制限時間30秒」

松井玲奈「MAX」

木崎ゆりあ「我が家」

木崎ゆりあ「東京03」

松井玲奈「ネプチューン」

松井玲奈
「森三中」

木崎ゆりあ「フレンチ・キス」

木崎ゆりあ「ZONE」

■課題2
「モテる男の条件を言いなさい」

木崎ゆりあ「トークが上手い」

木崎ゆりあ「優しい」

松井玲奈「お金持ち」

木崎ゆりあ「さりげなく優しい」

松井玲奈「車持ってる」

木崎ゆりあ「お父さんに優しい」

松井玲奈「お母さんが優しい」

木崎ゆりあ「お父さんの背中を見ている」

松井玲奈「一緒に住む時は実家と別々。」

松井玲奈「正月は実家に帰ろうって言わない」

木崎ゆりあ「料理が出来る」

松井玲奈「洗濯してくれる。」

木崎ゆりあ「エプロンしている」

松井玲奈「ちょっと几帳面」

木崎ゆりあ「足が長い」

松井玲奈「プレゼントはいつも良い物」

木崎ゆりあ「靴がオシャレ」

木崎ゆりあ「指輪が綺麗」

木崎ゆりあ「手が綺麗」

木崎ゆりあ「爪が綺麗」

松井玲奈「歯が綺麗」

松井玲奈「目が綺麗」

松井玲奈「眉が太い」

タイムアップ

松井玲奈「お金持ちとか、プレゼント良い物とか、私最低だなw」

木崎ゆりあ「実家に帰らないって言いました?」

松井玲奈「結婚したとして、『正月は、うちの実家じゃないと困るよ』って言われても、
私だって実家に帰りたいときもあるじゃん?」

木崎ゆりあ「1日ずつとか出来ないんですか?」

松井玲奈「両親がうちに来てくれるとか、そういう和気あいあいとしたのがいいの。」

木崎ゆりあ「なるほど。」

松井玲奈「ゆりあは優しい系が多かった?」

木崎ゆりあ「王道的な優しさって『うそだろ?』って思っちゃうんですけど、
さりげないのが良いんです。」

松井玲奈「具体的にはどんな?」

木崎ゆりあ「ちょっと水欲しいなって思った時に、水のキャップと開けておいてくれる人とか。」

松井玲奈「マネージャーさんがやってくれてるね。」

木崎ゆりあ「マネージャーさん良い人!ありがとうございます!」

■合計ポイント
SKE48の今週のアイアイポイント
7+22=29

松井玲奈「これ言ったもん勝ちな、判定が緩いルールだねw」

 

HKT48 栄光のラビリンスの宣伝

松井玲奈「私、松井玲奈は先々週からプレイしています。
ゆりあちゃん、やってますか?」

木崎ゆりあ「まだやってないんです。やりたいと思ってるんです。」

松井玲奈「では、スマートフォンを使って検索サイトで『栄光のラビリンス』と検索してください。」

木崎ゆりあ「はい!」

松井玲奈「そして始めるときに、推しメンを選びます。」

木崎ゆりあ「はい!これSKEバージョンがあったら、玲奈さんはだれを選びますか?」

松井玲奈「向田茉夏ちゃんですよ。いろんな茉夏を観たいので、
茉夏を使いたいなって思ってますよ。ゆりあなら誰を選ぶ?」

木崎ゆりあ「強そうだから、中西優香さんですね。」

松井玲奈「確かに強そう。
HKT48栄光のラビリンスは簡単に始められます。冒険を進めることで、
ここでしか見れないメンバーの表情や水着姿も見れちゃいます。」

 

NEWと新

松井玲奈「ここでSKE48からお知らせです。
11月20日にSKE48の新シングルを発売することが決定しましたー!」

木崎ゆりあ「いえーい!」

松井玲奈「Newシングルでしたー!」

木崎ゆりあ「あははははは!」

松井玲奈「新シングルって書いてあるから、そのまま読んじゃいました!」

 

▼番組情報
SKE48&HKT48のアイアイトーク - ニッポン放送

 



管理人

最初の収録時に居た4人の放送分がこれで終わり。
有名メンバーだったことと
指原と玲奈の頑張りもあって、面白かった

 

-アイアイトーク
-,